想い

宙のこころ施術への想い

タイマッサージの最大の特徴は、マッサージをする側も、される側も「無我の境地」に近づくことです。マッサージは祈りから始まり、施術中はお客様の呼吸に合わせることを意識します。「慈悲喜捨」の想いを大切にしつつ「無我の境地」で、宇宙エネルギーを自分の体を通じてお客様の体に流すイメージでマッサージをしています。
「慈悲喜捨」
「慈」全ての生命あるものに対して、慈しみの心を持つこと
「悲」痛みに苦しんでいる人や動物がいたらその痛みを取り去ってあげたいと思うこと
「喜」他人の痛みや苦しみがなくなったことに対して素直に喜ぶ気持ちを持つこと
「捨」自分勝手な判断を捨てて、あるがままの姿を観ること

宙のこころができること

日常生活の中で心身ともにストレスを感じることはたくさんあります。ずっと立ちっぱなし、座りっぱなしで仕事をしていて浮腫みを感じていたり、寝ても疲れが抜けず朝からだるかったり、過度な温度変化についていけずに低体温で免疫力のない体になっている。親子・夫婦・職場さまざまな場面で人間関係の悩みがあるなど、挙げればキリがないほど今の社会は心にも体にもストレスを感じやすい環境にあります。まずは、リラックスして、深く呼吸をして心のストレスを癒やして欲しいと思います。日常の生活を少しだけ忘れて、ただ何も考えない時間も必要ですね。そして基礎体温を上げること。これが病気にならない体つくりにはとても大切です。
宙のこころは、定期的にハーブミストサウナやマッサージなどでからだを温め、そして毎日の生活習慣や食生活で免疫力をあげていくことを提案しています。宙のこころにこられる方は、マッサージとともに、日常のストレスや悩みを聞いて欲しいという方がほとんどです。優しくアドバイスさせていただき、皆様が心身ともに健やかに過ごせるようにサポートします。

こんな方にオススメ

・体、心が疲労している
・肩、首こり、偏頭痛、腰痛、冷え
・不眠、ホルモンバランスの崩れ、免疫の低下
・記憶力、集中力の低下や老化現象を感じる
・背骨、骨盤の歪みが気になる
・否定的な思考、気分が落ち込みがち、不安が募る
・呼吸が浅い。早い
・気持ちが焦る。よく緊張する
・低体温、体に冷えを感じる
・食生活が乱れている

セラピスト紹介

妻鹿幸子(オーナー)
体・心・魂を常に意識し、自分を見つめ、いくつもの試練を乗り切ってきた体験から、多くの方の相談に乗っていました。ただ体を癒やすのではなく、心も癒やし、次の未来へ続くようなアドバイスをさせていただいています。
優しく流れるようなゆったりした施術で、お客様が心身ともにリラックスして過ごしていただけるようサポートすることは、私の天職だと感じています。

稲垣希(宙カフェ担当)
オーナーの施術を受け、全身から伝わるあたたかさに感動し、セラピストの勉強をするならこの人と決め、和歌山県龍神村から香川県屋島に移住しました。「慈悲喜捨」の精神を大切に精進中。14年前からベジタリアンで、宙カフェで野菜中心の料理でおもてなしします。

PAGE TOP